RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ミルク飲ませすぎ?の悩み

2014.03.15 Sat
今日は朝から日差しが春めいていて、

気温はそれほどでもないみたいだけれど、嬉しいですね^^

しかし、、、花粉、、飛んでます?

年末からほぼひきこもり状態なので、

あまり外気の状態が分からないのですが、

今朝は、ちょっと目がかゆい、ゆるめの鼻水がでる、、、

・・・気のせいにしておこうw



さて、産後、育児に関して一番の悩みと言えば、

題名にもしました、ミルクの事です;


うちの赤ん坊は、産まれた時も大きかったですが(3700g)

その後の成長も著しく、、、

いいのか悪いのか、保健婦さんがおうちに来てくれた時の測定では、

既に6300グラム・・・

2ヶ月にならない段階で、ですよ。。

IMG_0554_s.jpg


私のほうの実家には、デブ遺伝子があるのでw

太っちょにはさせたくない、という希望があるのですが、

その希望を打ち砕くかのように巨大化している息子、、、

・・・いや、元気ならそれでいいんですけどね、、、


原因は、やっぱり凄く飲むんです、ミルク。。

母乳の出が悪いのですが飲ませてはいるんです。

でも、メインはミルクですね。。

一時期は、日に10回以上2時間おきにミルクをあげないと、

ぐずって手がつかなくなるぐらい、、


でも、何だか飲ませ過ぎな気がしていたので、

まず、おうちに来てくれた保健婦さんにどうしたらいいか聞いたところ、

歯切れの悪い返事。。

ただ、保健婦さんが言っていたのは、

①ミルクとミルクの間隔を3時間に。

②できるだけ母乳の割合を増やす

この2点でした。

ミルクを減らす、と言うのではなく、母乳の割合を増やすことに、

重きを置いたほうがいいとのこと。


それからは頑張って、母乳を増やしてきましたし、

ミルクとミルクの間隔も3時間になり、日に7~8回まで減りました。


でもね、ガンガン体重増えてると思うんですw

この初期の段階で太ってしまうと、

細胞が肥満しやすい細胞になってしまう!と、

旦那は騒いでいるんですが、

・・・どうしようもないですよね、、、

小児科の先生にちらっと聞いたところ、

「ミルクを減らすなんて聞いたことがない」との返事。


で、今は2カ月過ぎましたが、

あんまり気にしないことにしましたwww

もちろんミルクの量を減らして、母乳の量を増やすのは

努力しています!


IMG_0556_s.jpg

(良くミルクを飲み、ふくふくですw)


産前、産後とも、

いや、人間の生きていく活動において、

一番体に悪いのは、過度のストレスだと思っているので、

元気ならそれで良し!

と、悩むのをやめましたよw


飲むんだったらいいと思うんです^^

元気な証拠ですから^^

飲ませ過ぎのコントロールは、ほどほどに。

だって、赤ん坊からしてみれば、

唯一の楽しみであり、仕事であるミルク飲みを、

無理やり減らされるって、、、無いですよね、、、


うん、まぁ、いいw


ちなみに現在は生後2カ月とちょっとで、

ミルクは日に7~8回、

一回にあげるミルクの量は120cc~140cc、

ミルクをあげる前と、隙間にスナック感覚で母乳。

こんな感じです。


何が正解か、なんてないですから、

ほどほど気楽に、やっていきましょうww



ちなみに使っている哺乳瓶とかは、、




哺乳瓶はこれですね。いいのか悪いのか、

他のものを使っていないのでわかりませんが、、

乳首を嫌がることはありませんでした。



消毒は、レンジで煮沸できるこちらを。

1000円ぐらいとお買い得。

薬品を使うことがないのがいいです。



今日はいい陽気なので、

散歩にでも行きましょうか^^





◆最後まで読んでくださりありがとうございます!
  ↓↓写真を応援ポチっとしてくださると嬉しいです^^
   (日々の心の糧となっています)

 にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ

 ★あんまり更新しなくても、押してくださる方がいて嬉しいです!(^-^)


にほんブログ村 トラコミュ 子育てを楽しもう♪へ
子育てを楽しもう♪
↑子育て中のママ情報満載


にほんブログ村 トラコミュ やっぱり好き MUJI 無印良品へ
やっぱり好き MUJI 無印良品
↑ついベビーグッツも無印だらけw




関連記事
スポンサーサイト


Category:出産・育児 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。