RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

観葉植物のそうじ(重層)チャレンジ3

2012.05.19 Sat
さて、観葉植物の掃除編、最終回です。

前回重層と水で、どれくらい仕上がりに差があるか実験をしましたが、

結果は重層の勝ち!

事前情報で「艶が出る」と聞いていましたが、

本当につやつや、ぴかぴかに仕上がりました!!


なので、他の葉も重層の希釈液で掃除をしました。

ティッシュで、つけおきのようにしなくても、

するすると拭くことができましたよ!



全体の結果の写真をのせる前に、

実際に大きな観葉植物を掃除してみて、

これは注意してやったほうがいいなぁ、ということが分かったので書いておきます。


①念のため手袋をして重層の希釈液を扱う

⇒酸性の薬品等と同じだと思うので、念のため手袋をして作業しました。
 植物につかってるんだから大丈夫だとは思うのですが、、、念のため。

②掃除をするときは上のほうの葉っぱから

⇒掃除をした埃や、ごみかすが下に落ちていくので、
 上から順番にやったほうが、効率的です。
 (ちなみに私は嬉しくなって、汚い葉っぱからやってしまい、後が大変でした。。)

③ティッシュやふきん等に重層希釈液を吹き付けてから葉を拭く

⇒やはり薬品を含ませてはいるので、直接ではなく、拭くものに希釈液を含ませてから
 拭いたほうが無難だと思います。


実際にやってみる方は、参考にしてください^^


では、他の葉っぱがどんなふうに仕上がったか写真です。

ha_10.jpg

ha_11.jpg

ha_12.jpg


きれいになってすっきりです!!


以前水ぶきした時よりも簡単に、

植物につやが出ました。

もし、トライされる方がいましたら、お勧めの方法です^^




●最後まで読んでくださりありがとうございます!
 ↓↓きたよ!読んだよ!の応援ポチっとしてくださると嬉しいです^^

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ


関連記事
スポンサーサイト


Theme:生活・暮らしに役立つ情報 | Genre:ライフ |
Category:観葉植物のお掃除 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<収納と買う技術 | HOME | 観葉植物のそうじ(重層)チャレンジ2>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://risouinterior.blog.fc2.com/tb.php/18-576848ac

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。