RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

簡単にIKEAのノブ(取っ手)をアンティーク風に

2013.04.04 Thu
天気が良くて機嫌がいい!


はい、、、では、

現在、玄関の模様替えを一週間近くも取り組んでおります。

先に、出来上がった部分のまた一部だけ先に記事にしますw


IKEAでいろいろ買ってきたのですが、

メインで買ってきたものの一つがこれ。


DSCF1814.jpg


ノブ(取っ手)です。


IKEAにも、ノブは売っているのか?

これは、システムキッチンの辺りにあります。

しかも、マーケットプレイスではなく、

倉庫に品物をピックアップする形でw


何だか、どういう基準で倉庫にあるのか分かりませんw


実は最近ノブを探し回っておりました。

ネット、オシャレ雑貨屋、フランフラン、、などなど

でも、結構高い。。。

4つ必要だったのですが、一つ500円とか、、、

4つで2000円超えてくるとか、、、無理です。。

で、IKEAですw


もちろんこのままでも可愛いは可愛いのですが、

やっぱり北欧テイスト、シンプルです。


なので、非常に簡単に手を加えました。


こんな感じに。


DSCF1820.jpg

DSCF1821.jpg


近くで見ると、雑ですねぇ。。


どうやったかというと、

油性の黒マジックで真ん中の金属部だけ塗り、

紙やすりでこすっただけです。


簡単ですww


ペンキのほうが、多分いいのですが、

黒ペンキが手元にありません、、、


ですので、細かいところも塗りやすいし、

金属だから油性のほうがのりやすいし、

となると、マジックペンですよねw


これをどこにとりつけたかというと、


DSCF1827.jpg

DSCF1826.jpg


玄関のこの非常にシンプルなノブを、こうしました。


DSCF1823.jpg

DSCF1824.jpg


離れてみると、悪くないのでは、、、?


実は、これだけではやっぱり浮いてしまいますので、

その他、扉などにも現在は手を加えています。

玄関の模様替えの全貌は、また後日、、、


なぜ、こういう加工をしたのかというと、

ノブの本体が陶器製だということ。

とすれば、経年劣化が一番現れるのは金属部。

最初は白錆風にもっていこうかと思ったのですが、

どうすればいいか、いい案が思いつかなかったので、

黒塗装金属、劣化風、

これにもってきましたw



このワンポイントがあるだけで、

雰囲気が締まるし、若干ですが、アンティーク感も出ます。


ただ、多分、マット系の黒ペンキのほうが、

もっと雰囲気出ると思います。。。


ああ、ホームセンターに行きたくなってきた、、

ダメ、もう今月は・・・・


頬を伝う熱い涙を拭きながら、

玄関の模様替えの仕上げ、がんばります。

(まだ終わってない)


●最後まで読んでくださりありがとうございます!
 ↓↓応援ポチっとしてくださると嬉しいです^^

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ

★沢山の応援ポチっと、本当にありがとうございます!
 励みになります(^-^)





 

 

 


ネットで、なんて言葉で検索すれば取っ手が出てくるか、
知らなかったんだよぅ。。ノブ、ね、ノブ。
ネットのが安い;


関連記事
スポンサーサイト


Category:作ってみた雑貨 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |
<<玄関の模様替え(パリ:アパルトマン風)の全貌 | HOME | IKEAの小物でアルファベットモチーフ>>
name
title
mail
url

[     ]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。