RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

初めて手縫いで作ったキルト

2013.02.18 Mon
DSCF1503.jpg


さて、ちょっと前に、

ミシンでキルトのパーツを作ってみたのですが、

その際に、無駄な糸が沢山出たり、細かいところが縫えなかったり、

何となく融通が利かないなぁ、と思っていました。

スピードはさすがに速いのですがね。。


なので、試しに手縫いで一つ作ってみました。


ミシンで、だいたいの流れが見えていたので、

結構すっと作りだしましたが、

ミシンの倍ぐらい時間がかかりましたww


もしかしたらデザインのせいかもしれません。

こんなかんじです。


DSCF1501.jpg

DSCF1502.jpg


今回も白い布です。。

よく見ると布の種類を変えているので、

色が若干違うと思います。

そういう微妙な差が好きなんです、、、、

(白い布しかないんです。)


シャドウスターというデザインです。


しかし、整合性は、手縫いのほうが抜群にいいです。

ミシンでやったとて同じだったのだとは思うのですが、

こういう中央に集中点があるデザインだと、そこに縫い代がたまって、

上手く広がってくれません。


何かテクニックがあるのかなぁ。。。

ま、とりあえず、自分なりに若干カットしたりして、

何となく形に仕上げました。


しかし、手縫いのほうがきれいに仕上がるなぁ。。


DSCF1506.jpg


ちくちく作りながら思ったのは、

こういうものって、

時間をかけて、何かしらの思いを込めて作るものなんだろうな、

ということでした。


よしもとばななの何かの作品でも、

キルト作家の人が主人公の物語があったことを思い出しました。




●最後まで読んでくださりありがとうございます!
 ↓↓きたよ!読んだよ!の応援ポチっとしてくださると嬉しいです^^

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ



関連記事
スポンサーサイト


Category:作ってみた雑貨 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。