RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

子宝を願ってサンキャッチャーを作ってみた (簡単作り方あり)

2013.01.20 Sun
DSCF1419_1.jpg


今日はお休みでお天気も良くて、

気分がいいので、先日作ったサンキャッチャーのことを。


窓辺にキラキラした物をつるしておくと、

幸運が舞い込むという、他力本願な感じのものですがww、

お守りと同じ感じで作ってみました。


うちにはまだお子様が降りていらっしゃらない(子宝がね、、)ので、

子宝の願いを込めて、天然石を選んでみました。


天然石は、自分がピンと来たものを選んだので、

本当の効能とは違うかもしれませんが、ピンクで丸いもの。

あと、卵をイメージして、サンキャッチャーなのに、

パールをいれてみたりしました。

こんなかんじ。

DSCF1408.jpg
DSCF1410.jpg
DSCF1409.jpg
DSCF1412.jpg
DSCF1413.jpg


写真でかいなぁww

何だかいつの間にか写真のアップロードが簡単にできるようになっていて、

ビックリで、機能をつかってみました。


光の拡散具合は、本来のサンキャッチャー用のクリスタルを使っていないので、

ランダムな感じですが、そのクリスタルが気に入ったので、気にせず使用ww


光の拡散具合はこんな感じ。


DSCF1414.jpg
DSCF1415.jpg


室内に、きれいな虹が出来上がります。


簡単な作り方を書いておくと、

①ちょっと太めのテグスを用意

②テグスを好きな長さにカット
 (私は二つ折りにして、TOPのクリスタルを引っ掛けました)

③途中に、つぶし玉を入れながら間隔を調整して、
 天然石や、反射率の高いホログラム加工のあるクリスタルなどを入れる。

④あっという間に出来上がり



作ってみて感じた注意点

・あんまり長くすると、一度揺れると当分止まらないので、
 長さはそんなに長くないほうがいいです

・でも、光のあたる場所に届くように、最後の辺りのテグスは 長めに残しておいて
 最後に調整したほうがいいです。

・どこかに縛ってしまうと場所移動が大変なので(調整するのもね)
 余ったヘアクリップなどにくくりつけて設置するのもいいと思います。

・長くすればするほど重くなるので、画鋲とかでは落ちてしまうかも、、、



こんなかんじでした。


冬場は、日の光があまり入らないので、

こういうアイテムを使って太陽を楽しむのもいいな、と感じています^^


パーツは銀座のルミネの貴和製作所で購入しました。

ネットでも購入できますよん^^

貴和製作所
http://www.kiwaseisakujo.jp/











●最後まで読んでくださりありがとうございます!
 ↓↓きたよ!読んだよ!の応援ポチっとしてくださると嬉しいです^^

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ





関連記事
スポンサーサイト


Category:作ってみた雑貨 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。