RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ランドリーの模様替え

2013.04.20 Sat
最近体力が無くなってしまっているのか、早朝に起きてしまいます。

(老化!?)

で、旦那様は昼までは起きてこないので、

IKEAで買ったものもあるし、気になっていた所に取り掛かりました。


それは、洗濯機周り。カッコよく言うとランドリー。

ここは、本当に何も考えずに使っていたところなので、

今回、がっつり模様替えしました。


模様替え前はこんな感じ。


DSCF1982.jpg


先日買ったフランフランのシーグラスのでっかいかご。

天然の草の香りがとても良くて、気に入って使っています。

それ以外は、ほぼ百均のアイテムで、

中には、ペンキで白くぬった木製ボックスとかありますが、

使ってないものも置いてあったり、、、、


これを早朝からどかして、掃除して、


DSCF2016.jpg


この辺りで、一度気が遠くなっています。

着地点が見えない、、何をどうしたらスキッとするのか、

考えながら始めるから時間がかかる;;


途中、迷子になっていたIKEAの白いやつを、

ポプリの入れ物にしようと、

余っていた布を出してきて、なんだかんだ、、、

こうなりました。


DSCF2017.jpg


手縫いで内袋をつけました。

これは、何だかいい感じなったので、

ランドリーに置いておきますが、移動するかも(また迷子w)

IKEAのポプリですw



で、思考錯誤の上、模様替え完成です!!


IMG_0162.jpg

IMG_0163.jpg


手前のが、ペンキで白く塗った百均の木製ボックス。

誕生日プレゼントで貰ったSABONのボディポリッシャーは、

もったいなくて、ちょおおおっとずつ使っていますw

その下の小さなすの子は、百均のものです。

この部分だけ、トレイの長さが足りずにいたのですが、

意外とこのすの子がぴったりで、設置しました。


上の段のかごをIKEAで買って来たのでした。

だのに、、、見せたくない洗剤類が、どうしてもうまくいかない。

かごは、いい。君は、間違ってない。

・・・考えた末、このままでww


布をかけたりして隠してもいいんですが、

若干位置が高いし、取りだしづらくなるし、、、、

ま、いっかw ということでw


上の段、右側には使っていないものが置いてありました><

処分、移動すると、スペースが空いたので、

出番待ちのバスタオル置き場にしました。

前までは、なぜか寝室の何となく洋服を置いているところに、

何となくバスタオルも置いていたので、、(雑)


こんなかんじでしょうか。

バスタオルの移動が、一番、自分の中でHITでしたw


IMG_0166.jpg


本当に狭いので、やっと撮れた反対側も写っている写真。

お風呂の扉にフックをつけて、バスタオルをかけています。

目の前がトイレです。

すごく狭い・・・

古い賃貸の宿命ですね。。



ま、取り敢えず、雰囲気も明るくなったし、

無駄なもの排除、利便性の向上、両方ある程度できたと思います^^


さぁ、昼まで二度寝、、、しようw



◆最後まで読んでくださりありがとうございます!
  ↓↓写真を応援ポチっとしてくださると嬉しいです^^
   (日々の心の糧となっています)

 にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ


にほんブログ村 トラコミュ イケアへ
イケア
↑皆さんのIKEAの情報が沢山集まっています


にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ
収納・片付け
↑収納や片付けのアイデアがたくさんです






 

 





スポンサーサイト
Category:お風呂 | Comment(2) | Trackback(-) | top↑ |

お風呂のタイル目地の黒かび退治(目地を白くする!)

2013.02.20 Wed
DSCF1509.jpg


さて、冬場なのでそれほど気にしていなかったら、

いつの間にか黒カビ君たちが浸食してきていました。

目が悪いので、お風呂に入る時は細かいところが見えないのをいいことに、

見ないふりをしておりましたw


しかし、さすがに酷いので過炭酸ナトリウムできれいにしてみました。



いつも買っているのはこれです。


※この掃除方法は、タイルの目地を若干劣化させる可能性があるので、

 自己責任でお願いいたします。

 ちなみに私が2カ月ぐらい前に掃除した部分は、特に劣化はありません。

 ただ、可能性としてはそういうこともあるので、、、ということで。。。



さて、どのように掃除をしたかというと、

① 小皿に水道のお湯ぐらいの温度のお湯を用意

② 多めの過炭酸ナトリウム(小皿の水なら小さじ2杯ぐらい)

③ よく溶かして、歯ブラシにつけて磨く


以上です。



では、一番ひどいところから。

DSCF1512.jpg

実はこの部分は、色々酸性のカビ除去剤を使ってみましたが、

あまり効果がない部分でした。

それがこんな感じに。

DSCF1515.jpg


磨いた直後は、あんまり落ちてないよなぁ、って感じ何ですが、

水でよく流した後、1時間ぐらいすると漂白効果が効いてきて、

こんな感じになりました。



次はその隣の目地。

DSCF1513.jpg

なかなかしみ込んでる感じです。

DSCF1516.jpg


取りあえず、かなり白くなりました。

一部穴のようになっているところは、残ってしまいましたね。



全体的にはこんな感じ。

DSCF1509.jpg


掃除後は、、、

DSCF1518.jpg

DSCF1520.jpg


かなりきれいになりましたね。


そんなにぎゅうぎゅうこすらなくて大丈夫です。

軽い力でこすっておいて、時間を置く。

過炭酸ナトリウムの液体をつけたままにして置くと、

劣化が酷くなりそうなので、私は水できちんと流してしまいます。

それでも時間がたつとこんな感じです。


簡単お手軽にできます^^


すべての黒カビが落とせるとは言えないのですが、

しないよりはしたほうが確実にきれいになることは間違いなしです。


宜しかったらお試しあれ。







●最後まで読んでくださりありがとうございます!
 ↓↓きたよ!読んだよ!の応援ポチっとしてくださると嬉しいです^^

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ








Category:お風呂 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

過炭酸ナトリウムで風呂のタイル目地を白く

2012.08.17 Fri
DSCF0363_1.jpg


本題に入る前に・・・

多肉さんのとれた葉の部分から根が出始めました!!

感動。。。

実は左の葉は今日観察していたら、土の中から発見されたものです。

多分植え替えの時に、葉が落ちて土の中に入っていたんだと思います。


もう一点、ご報告。

コンデジを買って嬉しくなって、もう一つ写真ブログを始めましたw

「コンデジ日和」

宜しかったら覗いてみてください。。。



さて、本題ですw (お知らせとか長げーよw)

実はクエン酸を手に入れたこともあって、

重層、クエン酸で、お風呂のタイルの目地を掃除したりという実験を、

裏でこそこそと行っていましたw

しかし、いまいち効果が得られず。。


キッチンで使った過炭酸ナトリウムについては、

最終手段として取っておいたのですが、

上記で効果が得られなかったので、

やってみました。


まずは、表面を結構掃除しているのに、

しみ込んでしまっているカビの部分。


before

DSCF0329.jpg


after

DSCF0375.jpg



きれいになりました・・・・

しかも、かなり濃いめの液を作ったのですが、

(ほとんど粉と同量の水を混ぜただけ)

付けた瞬間に色が消えていきました。。。

ビックリ。。


この部分は、水はけがよく、スポンジでこすってみたりして、

きれいな状態(石鹸カスなどが表面についていない状態)で、

乾燥しているときにやってみました。

そのほうが効果が出るかな、と思ったので。


そして、大物。

うちのお風呂のこの部分がいつもいつもかびてしまうんです。


before

DSCF0335.jpg

DSCF0336.jpg


あ、タイルは薄ピンクですww

こちらは、常に水がたまっているというか、

乾燥しておらず、狭くてブラッシングが難しいため、

多分表面の石鹸カスなどの被膜がとれていない状態。

一か所かなり黒い部分があります。


after

DSCF0355.jpg

DSCF0372.jpg

DSCF0373.jpg


取りきれない、、、、

こちらのほうが、根が深い、というか、

表面がきれいになっていない、ということが原因な気もします。

写真では、ちょっとわかりづらかったかもしれないのですが、

全体的にワントーン白くはなりました。

ただし、最初のような位置の目地のきれいになった感じから比べると、

かなり劣ります。


作業としては、濃いめの過炭酸ナトリウム(粉と同量の水位の濃さ)

それを歯ブラシなどで目地にこすりつける。

そして、30分ぐらい放置して水でよく流しました。

こちらの薬剤は、酵素系の薬品なのですが、

塩素系の薬品とは絶対に混ぜないように。。危険なガス発生です;


こちらを使いました。


あと、作業していて思ったのですが、

こちらの薬品は、漂白効果が得られるものとして有名ですが、

目地を若干傷めるのじゃないかなぁ、ということを感じました。

目に見えてボロボロ取れていくなんてことはもちろんないし、

こすれとれて行ってしまうということもなかったのですが、

目地の表面が一枚無くなったような感じがしました。


なので、こちらをお使いになる方がもしいらしたら、

その点を踏まえて、自己責任でお願いいたします。。


色々なサイトで、調べたのですが、

キレイにした後はエタノールを霧吹きしておくと、

殺菌効果が得られて、カビにくいそうです。

(過炭酸ナトリウムで掃除した後は防御が何もない状態なので)

経過観察については、またご報告します。


以上、実験報告でしたww


さて、明日から一泊で温泉に行ってきますw

コメントの返信が遅くなってしまうと思います、、、

よろしくお願いいたします。




●最後まで読んでくださりありがとうございます!
 ↓↓きたよ!読んだよ!の応援ポチっとしてくださると嬉しいです^^

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ







Theme:生活・暮らしに役立つ情報 | Genre:ライフ |
Category:お風呂 | Comment(50) | Trackback(0) | top↑ |

クエン酸でシャワーヘッドの水垢をキレイに

2012.08.15 Wed
DSCF0061_1.jpg


微妙に秋のような空気が漂ってきている昨今ですが、

皆様はお盆中でしょうか?

ゆっくりされていますか?


私は既に実家から帰ってきて、

日常に戻っておりますw


さて、最近クエン酸を購入しまして、

色々調べたり、使って掃除をしてみたりしているのですが、

今回は意外ともう点の部分を掃除した結果を書きたいと思います。


それは、シャワーヘッド。


何だか使っていると最近、

あさっての方向に水が飛び出していることがあって、

多分詰まっているんだろうな、とは思っていました。

今のおうちに来てから2年を超えていますので、

引っ越した時から使っているとすれば、

それだけの時間掃除していないってことですよね、、、


なので、外して、写真を撮ってみたところ、、、、、

ああああああああああああああああ

ってなっておりました。。。。

こんな感じ。


Before

DSCF0289.jpg


DSCF0291.jpg


やっぱりカメラが違うと、細かいところまで写りますww

いいようなわるいような・・・・・・


こんな感じで、水垢の巣窟となっておりました;;


さぁ、どう掃除しようかと考えたのですが、

キッチンペーパーで覆ってスプレーする?

いやいやいや。


がっつり浸けおきしてみましょうwww


DSCF0294.jpg


DSCF0295.jpg


我が家でクエン酸を表すアルファベットは、

「C」

・・・・合ってない気がしますがw


どんぶりぐらいの大きさの器に、

(この写真の器はIKEAのどんぶりですw)

小スプーン5杯ぐらい、かなり濃いめ

クエン酸液を作りました。




そして、そこに一番ひどいところをつけ置き。

一晩おいてみました。


朝にはこんな感じになりました。


After

DSCF0298.jpg


DSCF0299.jpg


DSCF0300.jpg


DSCF0301.jpg


DSCF0302.jpg


キレイに写真が撮れるからって、写真載せまくりw


ほとんど磨いていませんが、

仕上げに歯ブラシと、メラミンスポンジで、

全体をこすってみました。


やっぱりかなり強くこびりついてしまったところは、

とれない部分もありましたが、

納得のいく仕上がりでした。


このシャワーヘッドはプラスチック製なので、

がっつり付けおきしてみましたが、

金属製のものは、見えないような部分で

テストをされてからのほうが無難です。

酸性の薬剤ですから、

金属が劣化する可能性があります。


あと、このつけ置きの方法、、

シャワーヘッドがどんなふうに劣化するかは

素材によって違ってくるので、

もしやられる方がいましたら、、、ご自身の判断でお願いいたします。


でも、ほとんどこすらずに、

白い石化したような水垢がかなり取れましたので、

嬉しい結果でした^^




●最後まで読んでくださりありがとうございます!
 ↓↓きたよ!読んだよ!の応援ポチっとしてくださると嬉しいです^^

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ





Theme:生活・暮らしに役立つ情報 | Genre:ライフ |
Category:お風呂 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。