RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

収まるべきところに収まりました(神棚)

2012.06.19 Tue
台風です;

皆さん無理をなさらずに、

ご自身の安全を第一に行動してくださいね。

東京地方も、夕方から、いかにも台風の風情です;;


以前ご紹介した、神棚について。

お札をおまつりできる簡易神棚。購入しました。


で、こんな感じになりました。

kamidana.jpg


これを購入しました。



木のお札のほうは、ギリギリでした。

並び順や、おまつりの仕方については、

こちらの過去の記事をご参考にしてください。


やっと、落ち着いた感じがして、ホッとしています。

気が付いてしまうと、早くやらねばって思いますよね。


何より、人間の目線よりも上におまつりできて、

よかったぁ。。




●最後まで読んでくださりありがとうございます!
 ↓↓きたよ!読んだよ!の応援ポチっとしてくださると嬉しいです^^

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ







スポンサーサイト
Theme:生活・暮らしに役立つ情報 | Genre:ライフ |
Category:神棚 | Comment(6) | Trackback(0) | top↑ |

賃貸やマンションでの、祈祷札やお神札のお祀りの仕方

2012.06.12 Tue
さて、今朝仕事の前に神棚について少し書きましたが、

置き方や、方角など、分かったことを書いていきます。


・職場での有識者(メンテナンスのおじさま)へのインタビュー

・実家の母の意見

・WEB上での調査



こちらを踏まえて、調査結果をまとめていきたいと思います。


※今回の記事の内容は、あくまで個人が調査した内容のまとめですので、
 ご参考にされる程度がよいかと思います。
 正式な方法や精度を求められる場合は、専門の方に伺っていただいたほうが
 宜しいかと思います。



では、まず設置方法から。

◆設置場所 : 清浄で人の目線よりも高い場所

◆設置方角 : 御札が「南」「東」に向くように設置
  (ということは、御札自体は西か北の位置に置く)

神棚を設ける部屋 : 人が集い、家の中心となる場所
リビングですね)


で、うちにあるのは、お正月に毎年初詣に行く、

地元の神社の御祈祷札(名前が入り、木のお札のもの)と、

実家の隣のお寺から頂いたお札と2つあります。


ここで気をつけたいことが判明しまして、

並び順です。


一般的に皆さんが頭に浮かべる神棚の場合、

中央に一番上位の神様、

次に向かって右、左、という順になるそうです。


なので、私の場合は右に、地元の神社で頂いたご祈祷札、

左にお寺のお札を並べようと思っています。

(中央には伊勢神宮の御札、「天照大神」といったようなお札だそうです。)


今回いろいろ調べながら、考えていたのは、

どういう姿勢でむきあうのか、ってことでした。

色々なルールがありましたが、

根底に、敬う気持ちがある、というのが、

一番大事なのだと感じていました。

なので、神社のお札とお寺のお札とありますが、

両方ともいただいた大切に扱うものとして、

同じところに並べようと思います。


昨今の住宅事情を考えると、

特にうちのような賃貸物件の場合、

設置場所に非常に困りますよね。


壁にくぎは打てないし、でも、きちんとおまつりしたいし、、、


うちはリビングとダイニングキッチンを区切る

鴨居の上にスペースを作ろうと思ったのですが、

どうしようと悩んでいました。


調べてみました、WEBを!

そうしたら、おお!っていうものがあったので、

それを買おうと思います。

これです。


これならば、鴨居の出っ張りと、後ろに両面テープをはれば、

それほど壁紙に傷がいかずに、おまつりできるのではないか!

感激をした次第です。


商品リンクを貼りましたが、

この商品をお勧めしているのではなくて、

どちらかというと、困っている人への追加情報みたいな感じで

のせてみました。

気になった方は見てみてください。


しかし、

若い時はこんなこと気にしなかったのになぁ。。

年をとると、守るべき人が増えたり、

自分ではない人の幸せや健康を願ったり、

そういう機会が増えているんだろうなぁ、って思います。


うちにはまだ赤ちゃんは降りて来てくれてはいないのですが、

小さなお子様がいるおうちなんか、なおさら気になるのかなぁって

感じています。


今回の調査が、

どなたかのお役にたてるといいな、

と思っています(^-^)




●最後まで読んでくださりありがとうございます!
 ↓↓きたよ!読んだよ!の応援ポチっとしてくださると嬉しいです^^

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ








Theme:生活・暮らしに役立つ情報 | Genre:ライフ |
Category:神棚 | Comment(6) | Trackback(0) | top↑ |

「神棚」をどうしよう。

2012.06.12 Tue
実際にこうして記事にしながら、

部屋の事をいろいろやっていると、

本当にはかどりますね(^-^)


写真に撮って、考え直す行動なんか特に、

客観的に物事をとらえることができて、

スマートに進んだりします。


さて、もう、どうしたらいいかわからない部分、

神棚

どうしたらいいでしょう。。。


こういう部分に関しては、

私のわがままでどうこうしてはいけない部分があるし、

できることなら、本来そうすべき方法で部屋に置いておきたいし。。


そういうことに心酔しているわけではないけれど、

全く信じていないわけではないし。。。


kamida.jpg


もう、本当にどうしたらいいのか。。。

お札と一緒に、頂いたものを飾ったりしていますが、

この部分の模様替えを、

昨日の夜、気が付いてしまって、

一気に、プライオリティ1位です。


朝起きた瞬間から、色々考えているのですが、

まず必要なのは、

飾る際のルール。

これを確認しなければいけませんね。


何故こんな位置にいるかというと、

何だか置く時に、方角を確認して、

東を向けて置くべきだって思って、

置いた気がするんですが、何故そうしたのか忘れている。。。


今日はこれから仕事なので、

ちょっと、仕事が終わったら、調べたり、何だりします。


分かったことはこちらに書くようにしますね。


しかし、何で東を向けるようにしたんだろう。。。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  ↑↑↑↑↑ 
最近クリックしていただいている方がいて泣きそうです、、、
更新の励みになります!応援クリックお願いします(^-^)






Theme:インテリア | Genre:ライフ |
Category:神棚 | Comment(4) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。