RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

フレグランスプレートを百均の粘土で

2013.04.09 Tue
まず最初に、お詫びを、、、、

朝、今日は洗濯日和ですよ~~なんて、

昨日のニュースの情報を鵜呑みにして書いていましたが、

午後からの強風;;

何だか、、、大変申し訳ありませんでした;

うちも、外に干していたバスタオルが、

多肉さんを2鉢もたたき落としていて、非常に悲しくなりました;

以後、天気については、気をつけてブログに書くようにします;;


さて、うちのブログを読んでくださっている方は、

良くご存じだと思うのですが、

私は、ちょこっとした物を作るのが大好きです。

便利になるもの、気に入ったデザインが無いもの、色が、、、、とかw


今回は、そんななか、

明確な目的もないまま、手が勝手に作っていたものを、

のせたいと思います。。。


こちら。


DSCF1874.jpg


はい。

適当ですが、それなりに気に行っていますw


実は、別に作っているものがありまして、

それに使うために百均で紙粘土を買ってきたのですが、

余ったので、こんな感じにw


これに押しつけて、模様をうつし取りました。

1213.jpg


実は、この紙粘土、

木からできているんです。


DSCF1878.jpg


あ!! ということは、、これは紙粘土じゃないんですね、、

木粘土なんですねw


木の香りもして、色みも素朴で、

最近のHITです!


もちろん軽いので、扱いも簡単です^^


で、これを作る時に、通し穴をあけておいて、

麻ひもをつけました。


DSCF1875.jpg


すっかり乾くのに、4日ぐらいかかりましたがw


で、こちらの素材は、吸水性が素晴らしいので、

フレグランスオイルを垂らして、

玄関のにおい誤魔化しに使っています!!


IMG_0083.jpg


遠目で見ると、悪くないでしょう?ww


できるだけ下のほうにひっかけておくと、

より効果的です!


フレグランスプレートとして、(目的を明確にしてw)

きちんと作れば、星型とか、ハートとか、

形も自由自在だし、

香りも自分で好きなものを選べるし、

なんだったら、小さいものを作って、

トイレでも、引き出しの中でも、

どんなところでも使えます^^


私は、この、陶器のかけらみたいな、

そんな仕上がりが気に入っているのでいいのですが、

もしお作りになる方がいたら、

もっと美しく仕上げられると思います^^


いやぁ、しかし、

この木粘土、色々使えそうです^^



●最後まで読んでくださりありがとうございます!
 ↓↓きたよ!読んだよ!の応援ポチっとしてくださると嬉しいです^^

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ

最近の旦那のひと言:首が痛いので会社に行けそうもない(うそ)





 

 


ゴブレット、で検索すると出てきます




スポンサーサイト
Category:作ってみた雑貨 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

簡単にIKEAのノブ(取っ手)をアンティーク風に

2013.04.04 Thu
天気が良くて機嫌がいい!


はい、、、では、

現在、玄関の模様替えを一週間近くも取り組んでおります。

先に、出来上がった部分のまた一部だけ先に記事にしますw


IKEAでいろいろ買ってきたのですが、

メインで買ってきたものの一つがこれ。


DSCF1814.jpg


ノブ(取っ手)です。


IKEAにも、ノブは売っているのか?

これは、システムキッチンの辺りにあります。

しかも、マーケットプレイスではなく、

倉庫に品物をピックアップする形でw


何だか、どういう基準で倉庫にあるのか分かりませんw


実は最近ノブを探し回っておりました。

ネット、オシャレ雑貨屋、フランフラン、、などなど

でも、結構高い。。。

4つ必要だったのですが、一つ500円とか、、、

4つで2000円超えてくるとか、、、無理です。。

で、IKEAですw


もちろんこのままでも可愛いは可愛いのですが、

やっぱり北欧テイスト、シンプルです。


なので、非常に簡単に手を加えました。


こんな感じに。


DSCF1820.jpg

DSCF1821.jpg


近くで見ると、雑ですねぇ。。


どうやったかというと、

油性の黒マジックで真ん中の金属部だけ塗り、

紙やすりでこすっただけです。


簡単ですww


ペンキのほうが、多分いいのですが、

黒ペンキが手元にありません、、、


ですので、細かいところも塗りやすいし、

金属だから油性のほうがのりやすいし、

となると、マジックペンですよねw


これをどこにとりつけたかというと、


DSCF1827.jpg

DSCF1826.jpg


玄関のこの非常にシンプルなノブを、こうしました。


DSCF1823.jpg

DSCF1824.jpg


離れてみると、悪くないのでは、、、?


実は、これだけではやっぱり浮いてしまいますので、

その他、扉などにも現在は手を加えています。

玄関の模様替えの全貌は、また後日、、、


なぜ、こういう加工をしたのかというと、

ノブの本体が陶器製だということ。

とすれば、経年劣化が一番現れるのは金属部。

最初は白錆風にもっていこうかと思ったのですが、

どうすればいいか、いい案が思いつかなかったので、

黒塗装金属、劣化風、

これにもってきましたw



このワンポイントがあるだけで、

雰囲気が締まるし、若干ですが、アンティーク感も出ます。


ただ、多分、マット系の黒ペンキのほうが、

もっと雰囲気出ると思います。。。


ああ、ホームセンターに行きたくなってきた、、

ダメ、もう今月は・・・・


頬を伝う熱い涙を拭きながら、

玄関の模様替えの仕上げ、がんばります。

(まだ終わってない)


●最後まで読んでくださりありがとうございます!
 ↓↓応援ポチっとしてくださると嬉しいです^^

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ

★沢山の応援ポチっと、本当にありがとうございます!
 励みになります(^-^)





 

 

 


ネットで、なんて言葉で検索すれば取っ手が出てくるか、
知らなかったんだよぅ。。ノブ、ね、ノブ。
ネットのが安い;




Category:作ってみた雑貨 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

フレーム(額)は何色がいいかわからない

2013.04.01 Mon
DSCF1802.jpg


やっと晴れましたね!

晴れると、いろいろ作業をしたくなりますが、

今日は午後から仕事の為、、、

取り敢えず、今迷っているところを取り上げます。


写真にあるフレームです。

実は、このフレームは、2回目の塗り替えです。

一番最初の写真は無いのですが、

以前はこうでした。


DSCF1401.jpg


色みが分かりづらいですが、、、

ベースをモスグリーングレーに塗った上に、

ホワイトを重ねています。

いい色合いなんだけれど、こう、、、

いったい何でできているフレームなのか分からない、

と言った感じの不安定感がありました。

特に塗り直す予定もなかったのですが、

最近白いペンキを出して、違うところで作業をしたので、

まぁ、、、ついでに塗ってしまいますよねw

(リメイクあるある・・・・ww)


で、こうなりました。


DSCF1801.jpg


一度塗りです。

悪くはない、、、

若干シャビーな仕上がりになりまして、

白いガーゼのカーテンとも相性は良さそうです。


ただ、、、まだ何となく納得ができない、、、

多分、目的が定まらないまま色を塗っているからでしょうね。

着地点が見えないで色を重ねても、

色が変わっただけで、納得ができない、、、かぁ、、、


何かこの子を有効に使いたいのですが、、

今のところ、待機、、、ですね。。


実はこのフレーム、単体で売られていたのではなく、

インフレームとして、本体にセットされていたものです。

この一番大きなフレームに、です。


DSCF1803.jpg


買った時に、「これはお得!2個のフレームになる!」と、

喜んだのですが、

使い道が決まっていないと、持て余してしまいますねww


なんか、予想外の色とかのがいいのかなぁ、、

いや、設置場所を先に確定しよう、、、か?


ああ、フレーム君!

君は悪くないから、心配しないで、

ゆっくり待っていてください(病気)


●最後まで読んでくださりありがとうございます!
 ↓↓応援ポチっとしてくださると嬉しいです^^

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ

★沢山の応援ポチっと、本当にありがとうございます!
 励みになります(^-^)


Category:作ってみた雑貨 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

スピーカーのリメイク②

2013.03.30 Sat
DSCF1723.jpg


ちょっと前に、床面に置いているウーファーのリメイクをしました。

パソコンにつながっているスピーカーは、

実は上の写真のように、ステレオにするための、

左右に小さいスピーカーもあるんです。


こちらも後から、リメイクしました。


これも10年以上使っているので、

全体の色がくすんでいるので、塗りなおして雰囲気を変えます。


DSCF1730.jpg


取り敢えず、家電にペンキを塗ったことが無かったので、

様子を見ながらペンキを塗っていたのですが、

3回重ね塗りをしました。

それで、全体の塗りムラは無くなりました。

塗りなおすときは、焦らず、乾いてから塗るのが、

やっぱりきれいに仕上がりますね。


で、失敗したなぁ、と思うのは、

スピーカーの網の部分まで塗ってしまったことです。

網の穴の部分に、ペンキが膜を作ってしまって、

楊枝で穴をあけ直す作業が、本当に面倒でした、、、


なので、もし塗る方は、マスキングをして、

スポンジとかで押さえるように塗ったほうがいい気がしました。

めんどくさがりは、、、そのままやって、倍時間を食いましたよw


取り敢えず脚の部分は塗らずに、上の四角い部分を塗り、

仕上げた後で、脚の部分は、

ウーファーと同じ百均の木目カッティングシートを貼りました。

最後に、網の部分はやっぱりグレーが合いそうだったので、

この部分は、灰色のペンキが無かったので、

アクリル絵の具で灰色に塗りました。


仕上がりはこんな感じです。


DSCF1741.jpg

DSCF1740.jpg


何だかずいぶん可愛らしくなってしまいましたw


脚の部分のカッティングシートは、方向を間違って、

縦方向と、横方向に向いています、、

何か揃いで作る時には、模様の方向、、、注意必要ですね;

面倒なので、、、すぐに直す気はありませんが、、、、ww


取り敢えずこれでいいですw


全体的に、色数が多かったり、統一感がないのは、

ソワソワしてしまうのでw

他の部分も少し色を塗って、パソコン周りを仕上げました。


リメイク前はこんな感じ。


DSCF1719.jpg


この写真だと、二つのスピーカーの色の劣化具合がよくわかりますね。。


で、仕上げ後は、こんな感じ。


DSCF1746.jpg


スッキリしたのか、しないのか、、、ww


まぁ、スピーカーの色みが明るくなったので、

全体的には明るい感じになったかな?


スピーカーをひきたてる為と、

色数を抑えてすっきりさせるために、

気になっていた、普通の携帯の置き場を黒く塗り、

パソコンの音声入力のジャックも、青緑の部分を黒くしました。


間違い探しみたいですねw


作業デスクの上は、今のところはこれでいいかなと思っています^^

使い古した道具も、手を加えると、

また、大切に使おう!っていう気になりますね^^


作業手順が、どなたかのお役にたてればうれしいです(^-^)


●最後まで読んでくださりありがとうございます!
 ↓↓応援ポチっとしてくださると嬉しいです^^

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ

★沢山の応援ポチっと、本当にありがとうございます!
 励みになります(^-^)







Category:作ってみた雑貨 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

スピーカーをリメイク

2013.03.25 Mon
今日は色々立てこんでいまして、

バタバタとしていた中、

強行してしまった作業の為、

写真も雑、作業も雑、、、

そんな感じです。。。


まず最初のリメイクする前の画像。


DSCF1727.jpg


もう、良く考えたら、10年以上は使っているウーファーです。

低音を出すほうのスピーカーですね。

パソコンにつないでいるものです。


目的としては、

床に置いているので、床面と同じような色にして、

あまり目立たなくする、ということと、

ま、小奇麗にすることですねw


で、取りあえず、百均でカッティングシートを買ってまいりまして、

はりました。


ドン。


DSCF1728.jpg


安っぽいけれど、足元に置いて色ものなので十分です^^

何だか、模様があっていないところがありますが、

気にしない気にしない♪


で、正面の残っている部分は、

白いペンキを塗りました。


ドン。


DSCF1729.jpg


まぁ、どうでしょうか?w

若干クラフト細工に見えなくもないですが、

最初よりはいいかな、と思いますw


実は、デスクの上の、小さいスピーカーもあって、

そっちも色を塗ったりしたのですが、

それは、いまいちうまくいっていないので、後日、

調整後に記事にします。


しかし、百均のカッティングシート、

使いやすい!!

気泡入りずらいです。

若干伸びて、カーブにもフィットします!


ペンキも、鏡面仕上げになっていなければ、

すんなりと乗るものなんですね。

やってみてわかるという、、、

テストはいつもしませんw


もし、皆様の何かのご参考になれば^^



●最後まで読んでくださりありがとうございます!
 ↓↓応援ポチっとしてくださると嬉しいです^^


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルモダンインテリアへ

★沢山の応援ポチっと、本当にありがとうございます!
 励みになります(^-^)






Category:作ってみた雑貨 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。